ホテルで買える!沖縄のお土産5選!【食べ物編】

更新日:2021年6月30日





楽しい楽しい沖縄旅行!



「目いっぱい予定を詰め込んだら

お土産を買う時間を確保し忘れていた!」

なんて経験が誰しもあるのではないでしょうか(*_*)?



そこで本日は、お土産を買う時間をぐっと短縮して、

観光やアクティビティの時間を増やすために、

ホテルで買えるお土産をご紹介いたします♪



もちろん、お相手が喜んでくれるものを

厳選しているのでご安心くださいね♡




目次

▸1.絶対外さない大定番!「ちんすこう」

▸2.子どもも大人もみんな大好き!

「沖縄黒毛和牛ビーフカレー」「沖縄あぐー豚ポークカレー」

▸3.幸福を呼ぶ沖縄の郷土菓子

「サーターアンダギー」

▸4.大人のお土産♡「泡盛」

▸5.パンに、ヨーグルトに、クラッカーに…

 使い方がたくさん☆「ジャム」

▸6.まとめ




1. 絶対外さない大定番!「ちんすこう」













沖縄のお土産と言われてぱっと思いつくものといえば、

そりゃもう「ちんすこう」に決まってますよね♪



みんな大好き、ばらまき土産としても大活躍!

不動のエース、ちんすこう(#^.^#)

なんと琉球王朝時代から沖縄で作られている

伝統的なお菓子なんです!



特に有名な「雪塩ちんすこう」は、

宮古島の地下海水を汲み上げて精製された

「雪塩」で作られています。



甘さと塩味のバランスが最高ですよね♡



様々なメーカーから、様々なお味の

ちんすこうが販売されているので、

ぜひ食べ比べてお気に入りを

見つけてみてくださいね◎




2.子どもも大人もみんな大好き!

「沖縄黒毛和牛ビーフカレー」「沖縄あぐー豚ポークカレー」












とってもかわいいパッケージに

目が惹かれますね(*ノωノ)



しかし侮ることなかれ!

それぞれ沖縄石下黒毛和牛、

沖縄あぐー豚を贅沢に使用した

大人のカレーなのです!!!



お土産を渡したいけど

すぐには会えない…


そんな人に渡すときにも、

レトルトカレーは大活躍♪



グルメな方へのおみやげに

いかがでしょうか?




3.幸福を呼ぶ沖縄の郷土菓子

「サーターアンダギー」












やっぱり定番って

安心感がありますよね♪


沖縄といえばこれまた有名!

サーターアンダギー!



伝統ある沖縄の郷土菓子

サーターアンダギーは

笑ったように割れた独特な形から

幸福を呼ぶお菓子とされ

お祝いや行事に使われています(#^.^#)



たくさんのメーカーから

様々な種類の味が展開されており、

定番のプレーンのほか、黒糖、紅芋、

かぼちゃ、田芋、チョコ…

などなどまだまだたくさんのお味が♪



なんとなく懐かしく、

優しいお味のサーターアンダギー。

日持ちもするので、

気になるお味をお土産にしてみては?◎




4.大人のお土産♡「泡盛」












お酒の好きなあの人へ、

泡盛のお土産はいかがでしょうか♪



泡盛とは、沖縄の気候に合った黒麹を使用し、

麹だけで造られた全麹仕込みの蒸留酒です。



水割り、オンザロック、お湯割りなど、

好みに合わせてアルコールの強さを調整でき、

幅広いバリエーションを堪能できるのが大きな魅力☆



泡盛は日数、温度による劣化が少なく、

3年以上の歳月をかけ熟成させる事で

古酒(クース)となり、

奥深いコクとまろやかな風味を醸し出す

面白いお酒です♪



沖縄本島だけでも30軒以上の

泡盛メーカーがあり、離島を含めると

相当数の銘柄があるそうです(#^.^#)



その中でも特に有名な「残波」



残波のロゴマークは、

残波岬に打ち寄せる波。

残波ホワイトは透明感のある優しさ、

ブラックは力強さをイメージしたデザインです◎



沖縄の思い出を共有しながら、

ぜひ一緒に泡盛を楽しんでくださいね♡




5.パンに、ヨーグルトに、クラッカーに…

使い方がたくさん☆「ジャム」













パンに塗ったり、ヨーグルトに入れたり、

クラッカーにつけたり…



料理の隠し味やお

菓子作りにも役立つジャムは

賞味期限が長く、

持ち運びもとっても便利♪



見た目も可愛いので

おしゃれなお土産にぴったりです◎



写真でご紹介しているのは

沖縄農園のジャムです。

マンゴー、パイン、シークアーサー、

グァバ、パッションフルーツと

5種類のトロピカルフルーツのシャムを

販売しています(#^.^#)



なかなか食べたことのない味ばかりで、

もらったらテンション上がること間違いなし♪



ほかにもこだわりに溢れたジャムが

各メーカーからたくさん出ているので、

ぜひ色々試してみてください☆




6.まとめ



いかがでしたか(#^.^#)?



幅広いジャンルのものをご紹介しましたが、

どれもホテル内で見つけたものです♪



あんまりいろいろな場所を捜し歩くと

時間もかかるし疲れてしまいますが、

一か所でまとめて購入できると

余裕ができて楽しく選ぶことができますよね☆



ぜひ、お土産の悩みから解放されて、

目いっぱい沖縄を満喫してくださいね(#^.^#)




この記事を書いた人:

沖縄留学.com編集長

沖縄リゾート留学公式アンバサダー 

齋藤美空